リフォームメニュー
リフォームのコツ
リフォームの流れ
よくある質問
会社案内
お問い合わせ

ホーム  >  施工ブログ(スタッフブログ)

旧ブログはこちからご覧いただけます »

月別アーカイブ

ロンボク島に行ってきました
2016年8月24日

待ちに待った夏休み。南の島で思い切り癒されてきました~
「ロンボク島」と聞いてすぐにわかる方、あまりいないと思います。わかる方、かなり「通」な方とお察しいたします。

バリ島のとなり、東京からなら最低でも必ず1度、乗り換えが必要です。または、バリ島からフェリーで。

バリ島は「ヒンズー教」の島ですが(インドネシアでは少数)、ここはインドネシアでは大多数を占めるイスラムの島。
20年前のバリ島と言われていて、まだまだ素朴な東南アジアの姿と徐々に開発が押し寄せつつある、古き良きアジアと南国リゾートが隣り合わせの島です。
まだ馬車(ドッカルというらしい)が走り、停電も日常茶飯事です。イスラムの島なので、コンビニでビールはないし、屋台や小さなレストランではアルコールも飲めません。
でも島の人々のいつも優しい微笑みに癒されます。青い海を見つめながら、時間がゆっくりと流れる、そんな島です。
去年に続いての訪問です。

今回、日本人の奥さんが経営されているホテルでまったりと過ごしましたが、おかげでとても貴重な体験がたくさんできました。
おかげ様で十二分に充電できて、仕事頑張れます。 
ロンボク島とても良い島です。まだまだ、多くの日本人は見かけないですし、団体様などいません。観光より、ゆっくり、まったりしたい方にお勧めです。
スペースマスターズに興味を持って頂いた、旅行好きの方、バリ島もいいですが、ぜひロンボク島にも興味を持ってください!

P1050421
P1050360
ベモと言ういわゆる乗り合いバスですね。 宿から町の市場まで15分くらい、50円程度でした
P1050507
クルーザーでフィッシング!というより、現地の漁師さんに頼んで漁船で出向! 魚の切り身をエサに、シンプルな仕掛け、漁師さんの勘を頼りの釣りに行きました。さすが、海を知り尽くしたプロ。
妻、娘そろって大漁でした。
P1050429
インドネシアで一番美しいと言われている「タンジュンアンビーチ」 ビーチの砂が、球体です。 ころころと転がる不思議な砂。子供のように海にまどろみました
P1050500
シーフード、麺料理、ナシゴレンなど結構食事に飽きません。辛いのが好きな方には、たっぷりサンバルをどうぞ。

夏休みを頂きます
2016年8月9日

例年お盆前は一つの区切りで、リフォームもここに合わせて慌ただしい時期でもありました。
ようやくひと段落、明日から夏休みで少しエンジョイしたいと思います。
今はオリンピックも気になりますが、ベイスターズも5割をキープと退屈しない
夏ですね。 とりあえず明日からしばらく、パソコンと電話からさよならして、
充電してきます~

スペースマスターズ
スペースマスターズ私達スペースマスターズは、川崎・横浜を中心に、中古マンション・住宅の内装リフォームを行っております!写真は、時計回りに代表の井村、施工部の北島、山田、三浦、大工の松尾、事務の室之園です。
ページの先頭へ